イベントは 終了 です

【限定|塾経営者/幹部、新規事業担当者】令和の塾を考える

詳細
*公開から5日で予想を超えるお申し込みをいただきましたので、会場を変更し、定員を90名まで拡大いたしました。恐れ入りますが、最新の日時・会場は下記をご覧ください。
---
日程:2019年10月28日 (月) 10:40 - 14:20(10:20開場、終了後20分程度、交流の時間を設けております。)
会場:TKP東京駅大手町カンファレンスセンター「ホール22E」(東京都千代田区大手町1-8-1KDDI大手町ビル 22F)
参加費:無料
---

1教室に100人を超える生徒を集め、教壇でカリスマ講師が授業を展開する…...。

官民両面からの教育改革が進む中、そのような「塾の常識」は崩壊しつつあります。

では、次なる塾の常識とは? みなさまと共に「令和時代の塾の常識」を考えたいと思います。今回のイベントでは、そうした次なる教育のあり方を現場に落とし込むため、すでに実践を重ねているゲストが登壇。その本質にある考え方、現場でのノウハウに至るまで、余すところなく、お伝えします。


プログラム

【FC経営と独自ブランド経営、どっちがいいの?|Class1】
FC経営と独自ブランド経営、両者を経験した経営者3名から、それぞれのメリット/デメリットを話してもらいつつ、「結局どちらがいいのか?」という問いに対して、それぞれの視点から答えを出していきます。

■登壇:遠藤尚範(メイツ代表取締役)、大濱裕貴(クルイト代表取締役CEO)、山本玄(個別進学塾ipsim代表)

【ICTを取り入れて塾運営をアップデート|Class2】
ICTを導入したは良いもののうまく使いこなせない......。塾業界に蔓延する“あるある”の悩みです。塾運営にICTを取り入れ、業務効率化や生徒の成績向上を実現している事例を紹介します。

■登壇:新井光樹(tyotto CEO)、遠藤尚範(メイツ代表取締役)、八澤龍之介(mooble代表取締役)、山本玄(個別進学塾ipsim代表)

【多様化する授業スタイル! 映像、自立、個別、アクティブラーニング.......実践者から学ぶメリデメと、効果的な運営体制|Class3】
集団、個別、映像など、これまでの概念では一括りにできない多様な指導スタイルが確立されつつあります。業界のトレンド「自立」や「アクティブラーニング」の実践者が成功事例や失敗事例を赤裸々に語ります。

■登壇:新井光樹(株式会社tyotto CEO)、大濱裕貴(クルイト代表取締役CEO)、八澤龍之介(mooble代表取締役)、山本玄(個別進学塾ipsim代表)

【令和時代の集客法|SNS、Web、YouTubeを効果的に使えてますか?|Class4】
校門前配布、折込チラシの時代はもう終わり?新時代の集客ツールとその活用方法をご紹介します。

■登壇:新井光樹(株式会社tyotto CEO)、大濱裕貴(クルイト代表取締役CEO)、八澤龍之介(mooble代表取締役)

【塾vs学校はもう古い? 塾と学校は生徒のためにどうあるべきか」|Class5】
塾と学校は相容れない存在?協力する存在?“生徒のため”という軸で考えた時、塾と学校の理想的な関係性とは一体何なのか、対談で紐解きます。

■登壇:安藤大作(公益社団法人全国学習塾協会 会長)、遠藤尚範(メイツ代表取締役)

---

【こんな方にオススメ】

・現在、学習塾を経営している
・ベンチャー塾経営者の話を聞いて、明日から始められる実践的内容を学びたい
・飽和した学習塾や教育企業の中で、新たな新規事業を模索している

登壇者プロフィール

(以下、50音順)

■新井 光樹(株式会社tyotto CEO:tyotto塾)
現在25歳。中学2年生のとき、セドリで利益を出したことがきっかけとなりビジネスに興味を持つ。高校在学時のある先生からの一言がきっかけとなり教育に関心を抱く。現在は自律マインドを身につけ、大学進学後のキャリアマネジメントを軸とした独自ブランドの高校生専門塾を運営しつつ、自塾のノウハウを他塾に提供する事業も行なっている。2020年開校予定のi専門職大学では客員教員就任を予定しており、川崎市の高校改革にも携わっている。

■安藤 大作(公益社団法人全国学習塾協会 会長/株式会社Believe(安藤塾)代表取締役)
1991年 、三重県伊勢市に安藤塾を8畳一間で開塾し、1999年に塾を法人化。学習塾の経営に加え、不登校児童生徒のフリースクール、スポーツ指導の事業部や社会福祉法人も手掛ける。
公益社団法人日本PTA全国協議会副会長を務め上げ、2013年、公益社団法人全国学習塾協会会長に就任し7年目を迎える。

■遠藤 尚範(株式会社メイツ代表取締役:進学塾メイツ / 個別指導塾WAYS)
1989年、東京・中野区生まれ。早稲田大学商学部中退。大学ではじめた塾講師のアルバイトで、ずさんな運営・指導体制への義憤を抱き、自ら塾で起業することを決意。「最高の授業を、生徒一人ひとりに最適化された状態で届ける」ことを理念に、志を共にする大学の仲間たちと起業。

■大濱 裕貴(株式会社クルイト代表取締役CEO:キミノスクール)
大学在学中、カンボジアでの起業をきっかけに世界の社会問題の実態に衝撃を受ける。社会問題を解決するのは人であり、人を作るのは教育だと確信し、教育事業での起業を決意。2013年にイトグチ、2014年にCluex、2018年にクルイトを設立。

■八澤 龍之介(株式会社mooble代表取締役:難関私大専門塾マナビズム)
1989年、大阪生まれ。関西大学卒。大学在学中の19歳でFC加盟し学習塾事業を始めたものの、もっと学生が求める形の塾にしたいという思いから、大学卒業とともにマナビズムを立ち上げる。YouTubeチャンネルの集客に成功しており、現在登録者数は2.2万人。今年からマナビズムのフランチャイズも行っている。

■山本 玄(個別進学塾ipsim代表)
1985年、兵庫・神戸育ち。関西学院大学出身。大学で塾講師のアルバイトを始め、在学中に個人塾も運営。社会人になり集団指導塾と個別指導塾を経験。「ブラック業界と言われる教育業界を変えたい」という想いで起業。また全国の学習塾と協力体制をとれる仕組みを構築中。

-----

開催概要

日程:2019年10月28日 (月) 10:40 - 14:20(終了後20分程度、会場を解放して交流の時間を設けております。)
会場:TKP東京駅大手町カンファレンスセンター「ホール22E」
東京都千代田区大手町1-8-1KDDI大手町ビル 22F
参加費:無料
-----

-----
主催
株式会社tyotto
*本イベントへの取材、協賛等のお問い合わせは以下にお願いいたします。
info@tyotto.co.jp
追加情報
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#485549 2019-10-19 09:43:06
過去の更新
2019/10/28 (月)
10:30 - 14:20 JST
カレンダーに追加
会場
TKP東京駅大手町カンファレンスセンター「ホール22E」
チケット
参加チケット 満席
会場住所
東京都千代田区大手町1-8-1KDDI大手町ビル22F 日本
主催者
tyotto Inc.
フォロワー数: 60
参加者
90